カテゴリー

新製品
クルマでスマホシリーズ
LEDフットライト
車内空間カスタマイズ
車外イルミネーション
こだわり機能ユニット
LED
  • 現在取り扱いはございません
簡単貼るだけ!
ドレスUPフィルム
その他関連商品

お電話でのご注文・お問合せ

TEL:0790-22-6262
10:00~17:00
(当社休業日は除く)

ご注文方法はこちら


フォームでのお問い合わせ

お届け・お支払い方法

配送は以下をご用意しています。
クロネコヤマト

お荷物の確認はこちら


お支払いは以下をご用意しています。

銀行振込・代金引換・クレジットカード

営業日のご案内

2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

は定休日です。
電話・FAXでの対応はお休みさせていただきます。
お電話でのご注文・お問合せは平日10:00~17:00となります。
定休日のご注文・お問合せは翌営業日の受付となります。

SSL グローバルサインのサイトシール
SSLとは?

ホーム > 商品一覧 > ワンショットユニット

通販カテゴリ

ワンショットユニット

ワンショットユニット

連続信号を0.5秒のワンショット出力に変換!

シフトレバーに連動させての集中ドアロックの開閉や、ブザーやホーンと連動させて電装品の動作確認をおこなったり、タイマーユニットとの同時使用でロングサイクルの点滅など様々なシーンで使用できます。
プラスコントロール、マイナスコントロールに対応し、ワンショット出力もプラス、マイナス双方で出力します。

オススメ

  • 商品コード AY-1001-W01
  • 商品名ワンショットユニット
  • 販売価格(税込) 3,480円
  • 発送目安 1~2日後
  • 在庫数0

    申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

この商品について問い合わせる

取り扱い店舗検索
 

商品特長

ブザーやLEDを併用して、電装品の動作確認。
ブザーやLEDを併用して集中ドアロック制御。
タイマーユニットを併用してのホーン、ライトなどの電装品の時限制御。

プラスコントロール、マイナスコントロールに対応。
配線の数が少なく容易に配線が可能。





開発の裏話

これは、開発担当の独断と偏見で製作した商品?!かも知れません。
開発担当者タケの愛車A33セフィーロには純正の車速ロック機能が付いて
います。しかし、ロック解除の機能はついていないため、同乗者を送迎した
時など、不便を感じる事が多くありました。
最近の高級車などには、Pレンジに入れると、ドアロックを解除するなどの
機能がある事を知り、どうしても自分のクルマでそれを再現したくって、この
商品を作っちゃいました。(売れなかったら、どうしよう。。。怒られるかな。)
なので、この商品は純正車速ロック付き車のロック解除
に是非使って欲しいですね!

商品仕様

使用可能電力 12V 1.25A    
(1系統 0.625A 2系統合計 1.25A)
動作範囲(約DC10V〜14V)

使用手順

以下の接続内容で取り付けを行なって下さい。
赤:DC12Vプラス 兼 プラスコントロール時入力
黒:アース 兼 マイナスコントロール時入力
黄:出力1(プラスワンショット出力)
白:出力2(マイナスワンショット出力)

配線の接続は専用工具を使用し、配線に応じた端子、コネクターを使用して確実な接続を行なって下さい。

パッケージ情報

画像をクリックすると動作例が分かります。


 

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書く

オート  リヤワイパー
2008/09/04  投稿者:佐藤@つくば   おすすめレベル:★★★★★
これは「フロントワイパー使用時に設定車速(30km/h)になるとリヤワイパーが1回動作.設定車速以下になると状態がリセットされ,再び設定車速になると動作する.」というものです.

信号や交差点で停車した後,設定車速でリヤワイパーが自動的に動作するので,巡航時には後ろの視界が良好です.

ワイパーを動作させるのに必要なワンショットパルスはPICの様な回路を使用しないと作るのが難しいので,このユニットを2個利用しています(ワイパー動作用とリセット用).

ユニットの配線をつなぐだけという回路では無いので,少し難しいかもしれませんが,PICを利用するために新規に部品を揃えたり,ソフトの習得をする手間を考えたら,リーズナブルな物でした.
 
ページTOPへ戻る