エーモン/クルマDIY情報 クルマいじりのネタや製品の使い方をご紹介
  • エーモン ホーム
  • > クルマDIY情報

ネタ帖メニュー

DIY School 【 電装DIYの基礎知識 】

一覧はこちら
電工ペンチの使い方

AMON DIYSCHOOL第五弾のテーマは【電工ペンチの使い方】です。 ギボシ端子のかしめやコードを切断するときに活躍する電工ペンチの使い方を勉強しましょう! 電工ペンチはDIYをするときの必須品です。正しくかしめをできていないと接触不良が起こり、電装品が機能しないこともあります。 ...

続きを見る

配線コードを接続・分岐するパーツの選び方

AMON DIYSCHOOL第四弾のテーマは【配線コードを接続・分岐するパーツの選び方】です。 配線コードの選び方がわかったら、次は接続・分岐をするためのパーツの選び方を勉強しましょう! 配線コードに選び方があるようにコードに合わせたパーツの選び方もあります。一緒に勉強して楽しくDIYし ...

続きを見る

配線コードの選び方

AMON DIYSCHOOL第三弾のテーマは【配線コードの選び方】です。 電装品の電気の仕組みや流れを理解して配線コードなど選ばないと大事な愛車の重大な事故に繋がってしまいます。 大事な愛車を守るためにも、クルマいじりをする前に配線コードの選び方を一緒に勉強して楽しくDIYしましょう!

続きを見る

Amon Labo 【 電装DIYの基本テクニック 】

一覧はこちら
ルームランプ(ドアオープン)に連動したマイナス線の取り出し

ドア連動(ルームランプ連動)とは? 「ドアを開けたらLEDが光る」「ドアを閉めたら消える」という純正風の光らせ方です。 ドア連動にするには、ルームランプのドアオープンマイナス(マイナスコントロール)線から取り出す必要があります。 検電テスターを使ってルームランプ(ドアオープン)に連 ...

続きを見る

ナビ・オーディオ裏配線からの電源取り出し

ナビ・オーディオデッキ裏には様々な電源が集まっています。 ナビ・オーディオデッキを外せば簡単に電源取り出しができます。 取り出せる電源は常時電源・アクセサリー電源・イルミネーションなどがあります。 ナビ・オーディオデッキ裏配線からの電源取り出し方法のご紹介します。

続きを見る

結束テープの使い方

車外・エンジンルームなどの高温環境下で配線結束や絶縁処理ができる結束テープの使い方ご紹介 ITEM No.2958 結束テープ ■サイズ:幅:19mm 厚さ:0.11mm 全長:約25m

続きを見る

DIY Studio 【 電装品の取り付け方 】

一覧はこちら
ドライブレコーダー(前後2カメラタイプ)の取り付け方

人気のドライブレコーダー(前後2カメラタイプ)をキレイ・スッキリ取り付けるエーモン流取付術をご紹介。 ヒューズ電源からの電源取り出しで配線をすっきり綺麗に。 エーモン製品を使った配線の隠し方などの小技を惜しみなく動画でご紹介いたします。 是非皆さんもチャレンジしてみてください。

続きを見る

意外と自分でデキるホーン取り付け術(マイナスコントロール配線)

車の定番DIY「ホーンの取り付け方」をご紹介。 純正ホーンのプラスコントロール・マイナスコントロールの判断 リレーを使用した取り付け方法の疑問などを解決しましょう。 純正ホーンがマイナスコントロールの場合の取り付け方をご紹介します。

続きを見る

エンジン切った後も快適な車内空間へ 空気清浄機取り付け術

乗車中に残ってしまったニオイを次に乗車するまでにスッキリ消臭させる方法をご紹介。 電源ソケット(OFFタイマー機能付)のタイマー機能で、エンジンを切った後も一定時間空気清浄機を動かしてニオイを消します。

続きを見る

LED Street 【 LEDカスタマイズ 】

一覧はこちら
明るさ調整できる!LEDピラー照明

LEDで室内空間を演出できるピラー照明 LED調光ユニットを使えば、手元のスイッチでLEDの明るさを10段階に調整させることができます。 ケース付の薄型タイプで天井にそった光を照射できる3連サイドビューLEDを使いスモールランプに連動した取り付けをご紹介します。

続きを見る

明るさ調整できる!フットライトLED(フロントシート/リアシート)

自分ごのみの明るさにできる、ワンランク上のフットライトLED 夜間走行時に点灯し、10段階の明るさから好みに合わせて LEDの明るさ調整できるフットライト(フロントシート/リアシート)の取り付け方をご紹介。

続きを見る

明るさ調整できる!フットライトLED(フロントシート)

自分ごのみの明るさにできる、ワンランク上のフットライトLED 夜間走行時に点灯し、10段階の明るさから好みに合わせて LEDの明るさ調整できるフットライト(フロントシート)の取り付け方をご紹介。

続きを見る

知っておきたいクルマのメンテナンス

一覧はこちら
知っておこう!タイヤのパンク修理方法

タイヤのパンク修理はどうやって行うのか? 突然のパンクにも焦らず対応できるようになる為、こちらではタイヤのパンク修理方法をご紹介致します。

続きを見る

ワイパーのメンテナンス編

初めての方でもカンタン!ワイパーメンテナンスのご紹介。 ワイパーのゴムは使用していなくても、紫外線にさらされることでゴムが硬化してきます。 軽く持ち上げてみて、表面にヒビ割れが見えたり、ゴムが切れていたら正常に水をかき落とす性能が落ちてきますので、定期的な点検と交換をしましょう! U字 ...

続きを見る

タイヤのメンテナンス編

タイヤの空気が減っていたり、急なパンクでスペアタイヤに交換しなければならなかったり・・・・等々 タイヤに関するトラブルは多々あります。 こちらではタイヤ(ホイール)の外し方や点検方法をご紹介致します。 タイヤはクルマの走行において重要な部分です。 日常的にタイヤのメンテナンスを行 ...

続きを見る

静音計画DIYガイド

一覧はこちら
ロードノイズ低減セット ラゲッジルーム用の取り付け

走行振動を抑えるダンピングシートと、侵入音を抑える吸音材がセットになった 【ロードノイズ低減セット ラゲッジルーム用】が走行時にラゲッジルームから発生する不快なロードノイズを低減します。 ダンピングシートを貼るだけ、吸音材をはさみでカットし敷くだけの簡単施工

続きを見る

きしみ音低減テープ ドア・リアハッチ用の取り付け方

走行中は振動により、ドアやリアハッチの戸当たりゴムと接触する金属表面との摩擦できしみ音が発生しています。 『きしみ音低減テープ ドア・リアハッチ用』を取り付ける事によって、戸当たりゴムと金属表面の摩擦を減らし、きしみ音が低減します。

続きを見る

ビビリ音低減モール ダッシュボード用の取り付け方

走行中は振動によりダッシュボードとフロントガラスのすき間付近からビビリ音が発生しています。 『ビビリ音低減モール ダッシュボード用』を取り付ける事によって、フロントガラスとダッシュボードのすき間がピタッと埋まり、ビビリ音が低減します。

続きを見る

音楽計画DIYガイド

一覧はこちら
デッドニングキット ドアモジュールパネル対応モデルの取り付け方

ITEM No.2397 デッドニングキット ドアモジュールパネル対応モデルは 施工する事でサービスホールパネルの共振による音のこもりが改善され、クリアな音楽を楽しむことができます。 一部の車両で(マツダ車・日産車・欧州車)で採用されているサービスホールがパネルに覆われている車両専用の ...

続きを見る

デッドニングキット オールインワンモデルの取り付け方

ITEM No.2396 デッドニングキット オールインワンモデルは 施工する事で低音が更に強調され、中高音がハッキリと聴こえるようになりメリハリのある音楽を楽しむことができます。 性能を追求したこだわりの素材で、作業効率と完成度を大幅にアップさせるツールが揃った デッドニングキッ ...

続きを見る

デッドニングキットドア基本モデルの取り付け方

ドアの防音性能が向上し、音漏れを気にせず楽しめます。 キットは左右ドア2枚分で、効果を確認できるテストCDも付属しております。

続きを見る

その他DIYガイド取り扱い終了製品

一覧はこちら
明るさが調整できる!LEDピラー照明で高級感を演出!

LEDで室内空間を演出できるピラー照明 LEDイルミコントローラーを使えば、手元のスイッチでLEDの明るさを調整したり、様々な点灯パターンに切り替える事ができます。 ケース付の薄型タイプで天井にそった光を照射できる3連サイドビューLEDを使いスモールランプに連動した取り付けをご紹介します ...

続きを見る

純正交換用アースケーブルの取り付け方

バッテリーのアースケーブルが劣化していると、電気の流れに抵抗が生じ電装品に負荷がかかる場合があります。 劣化したバッテリーアースケーブルは、交換する事で電気の流れが良くなり電装品の負荷が低減します。 ITEM No.1677 純正交換用アースケーブルを使用したバッテリーアースケーブルの交 ...

続きを見る

ショート防止2wayレンチの使い方

バッテリーの交換、比重計測などのメンテナンス時に役立つ「ショート防止2wayレンチ」 2wayレンチ表面に施された樹脂コーティングが火花・ショートを防止します。 バッテリーメンテナンス時に安心してターミナルのボルトナット、バッテリーキャップの締緩作業ができる バッテリーメンテナンス ...

続きを見る